パワースポットの京都御所

松果体活性気功

身近にあるパワースポットのお話をいたしましょう。

イヤシロ地とケガレ地のお話はみなさまよくご存知だと思います。

イヤシロ地は体と心を癒してくれる文字通りプラスエネルギーの場で、パワースポットとも言われています。

ケガレ地はその逆のマイナスエネルギーの場で、長く居るとなんとなく不調を感じてしまったり、あくびが出たり、寒気を感じたりする場合があります。

毎日住居を変えることは出来ませんが、パワースポットに行ってそこで体を休めて邪気を取り祓ったり、少なくなった気を補充したり、浄化することが出来ます。

ここサロンは千年間天皇家が住まいしておられた京都御所のすぐ南にあり、まさしく京都御所の良いパワーを受けているところと言えます。

サロンにお越しいただいた方は決まって、「とても落ち着いた気持ちの良いところですねぇ」と仰ってくださり、時間があるときには一緒に京都御所内のパワースポットに行き、そこで気功をしたりしています。

気功をした後はとても清々しい気分になって体が軽く感じられ、不思議な力が沸いてきました、と皆同じように仰るのは偶然でないと思っています。

私がお伝えしている気功法は温先生に教わった「松果体活性気功」と言う気功法で、他の気功法とは違い、天の気と地の気を融合し、脳内の松果体ホルモン活性を促し、心身ともに健康になる気功法です。

その結果、宇宙の気を取り込めるようになると、自分を取り巻く環境や、考え方、顔つきまでもが変わっていき、運気が上がっていきます。

心身のエネルギーを宇宙と一体化させることで、無私無欲、不眠不食の肉体になることも可能だと温先生は仰っていました。

松果体が活性し始めると、ご自身がどんな風に変わっていくのかを楽しみに、是非サロンへお越しください。

御所内のパワースポットで天の気と地の気を融合させ、松果体活性気功をいたしましょう!

お問い合わせはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする